背中合わせしている男女と赤い糸

オフ会時の注意点やトラブル防止方法とは?

1人が1台以上の通信端末を持つ時代となったので、多くの人がネット上で出会いを探したり人脈を広げたりするのが当たり前となっています。
そんな中で他者とリアルタイムでゲームを楽しむことができるMMORPGも盛り上がっています。
ゲームのシステムだけではなく映像のクオリティも高いので一般的な家庭用ゲームと同じように楽しむことができるだけではなく、他のプレイヤーと仲良くなったりすることもできます。

ネット上で知り合った人とはバーチャル世界でのみ完結させられる関係で終わる場合もありますが、中には仲良くなれば実際に会ってみたいという人もいます。
そんなネット上ではなくリアルで会うような場を設けることを「オフ会」と言います。
オフ会は個人で会うよりも複数人で会する場になることがほとんどなので必要以上に警戒しなくても良いという特徴があります。

しかしネット上で知り合った人なのでリアルでは初対面であることに変わりはありません。
トラブルに発展してしまうこともゼロではないのでオフ会に参加するのであれば最低限のマナーや注意点を弁えておくようにしましょう。

まずは目的を明確にしておくということです。
単純にゲーム内のようにオフラインミーティングを楽しみたいだけなのか、リアルでも友達になりたいのかなど、オフ会に求めるものは実は人によって異なるのです。
自分は何を目的に参加をするのかをはっきりさせておきましょう。

次に変な勧誘をしたりしないということです。
人脈を広げることでそこから営業などのビジネスに繋げようとする人もいます。
またオフ会でゲームをしているときに無課金でプレイしているのに周りから課金を強要されてしまい断れなくなるなど考えられるトラブルは様々です。
オフ会はあくまで交流を楽しむ場なので相手が嫌がるようなことをしないこと、その人のプレイスタイルを守ることが大切です。

最後に無理矢理距離を縮めようとしないということです。
いざ参加してみたもののやはりリアルとバーチャル世界をわけたいという考えになる人もいます。
にもかかわらず無理矢理距離を縮めようとすると今度はゲーム内での関係性も崩れてしまう可能性が出てきます。
より楽しいプレイができるようになるにはどうすればいいのかを考えながらリアルでの振る舞いを考えることが大切です。

様々な注意点がありますが、初対面の状態ではみんな警戒心を抱いているのが当たり前です。
ゲームの話をするのも良いのですがたまには趣味の話をして人間同士の交流を深めるようにするということも大切にしましょう。
そうすれば趣味を通して前よりももっと良い関係を築いていくことができるかもしれません。